LTセキュリティ

【夏季休業】8月13日~15日は休業します

個人案件向け
サイバー犯罪調査

スマホやパソコンを調べる科学調査
デジタル・フォレンジック
個人・一般家庭の事案に最適化しました

いわゆる『ハッキング』の調査

  • 情報漏えい

  • 遠隔操作

  • 盗聴・盗撮

  • サイバーストーカー

  • ウイルス

  • 不正アクセス

分析・解析の精度は
法人向け調査と同じ

  • 研究所技術を応用

    他社の調査では発見できない、未知のウイルス等を検知する調査が可能。

  • 法的措置の補助

    犯人特定や法的措置のために。弁護士の紹介や訴訟活動への協力が可能。

  • 専門家が分析

    企業法務事案、裁判所の執行業務、警察の捜査などにも協力する専門家。

  • 広範な調査に対応

    端末だけではなく、ネットワーク等の周辺環境も網羅的に調査可能。

  • 国内屈指の設備

    法執行機関等と同じ最高水準の設備。警察の科学捜査で使用された実績も。

  • OEM供給も可能

    パートナー企業からの業務委託にも対応。技術力に自信がある証拠です。

こんなときに

  • 法的措置

    サイバー犯罪の証拠を掴む。加害者を特定する。法的措置をとる。

  • ウイルス感染確認

    遠隔操作ウイルスや盗聴・監視アプリ等の感染状態を確認したい。

  • 被害状況の確認

    どのデータを盗まれたか知りたい。原因や侵入経路を知りたい。

  • 被害妄想?

    家族がハッキングの被害を訴えている。妄想か現実か確認したい。

  • 冤罪への対処

    身に覚えのないサイバー犯罪で訴えられた。無実を証明したい。

  • セキュリティ改善

    潜伏型の脅威や、異常点・脆弱箇所などがないかを確認したい。

次のページ
【 必読 】
6つの重要ポイント