• 電話相談
  • メール相談
  • 対面相談
  • 弁護士の先生へ

フォレンジック調査(デジタル証拠で不正・犯罪を立証)

  • PC・スマホはもちろん
  • デジタル機器全般もOK(監視カメラ・家電等)
  • 未知のウイルス・ウイルス以外の攻撃も検知可
  • 最高精度の動的解析/静的解析の調査サービス
【無料相談】お気軽にお問い合わせ下さい
【無料】電話相談
【無料】メール相談

原因解明/犯人特定/裁判【本格調査】デジタル・フォレンジック

スマホ調査
パソコン調査
家電調査
オフィス機器
調査
防犯カメラ
調査
その他も
ご相談下さい
【無料相談】お気軽にお問い合わせ下さい
【無料】電話相談
【無料】メール相談
特徴1

個人や企業だけでなく、
官公庁からの依頼も受けてきた信頼と実績のある調査会社です

◆行政機関に対するサイバー攻撃の調査
◆警察の科学捜査への協力
◆弁護士の訴訟活動への協力
◆大企業における内部不正(社員・退職社員の不正)の調査
◆個人や中小企業におけるPC・スマホ等の調査(ウイルスや盗聴などの調査)は実績1,000件超
特徴2

一般的な調査会社では調べられない特殊案件もフォレンジック可能

当社(LTセキュリティ)はサイバーセキュリティの研究所と提携しており、一般の調査会社では調べられない機器や深層領域の調査が可能。
機器の例を言うと、パソコンやスマホだけでなくネットワーク機器や周辺機器、家電なども調査可能です。
また深層領域の例を言うと、一般業者は「データ」のみ調査可能とするところ、当社はより深く「ハードウェア(電子回路や半導体チップ等)」のレイヤーにおける調査も可能です。

だから、高難易度の案件や国家機関を狙った深刻な事件などで当社が選ばれているのです。
他社で調査を断られた事案や、他社では解決できなかった場合などにもご相談下さい。
特徴3

裁判案件や、弁護士の訴訟活動への協力も可能

「弁護士等と連携してサイバー事案の法的解決を図る」という概念のもとに当サービスは運営されていますので、法的措置に向けた証拠収集や、調査後の弁護士紹介、弁護士の訴訟活動への協力などが可能です。
会社名 LTセキュリティの由来
Leagal + Technology + Security
特徴4

個人でも利用しやすい料金
簡易調査は税込8万8千円~

サービス内容に合わせてリソースを最適化し、過剰な設備や余剰人員などのコストを削減してリーズナブルな料金を実現しました。
個人のお客様や小規模な会社からのご依頼が年々増えております。
また簡易調査(マルウェア検査)は、安全確認を目的とするお客様からの依頼も増えています。
不正の手口が巧妙化する昨今、機器に違和感を感じたときにまずは簡易調査をご検討下さい。

犯人特定や裁判など
法的解決に向けた本格調査

サイバー犯罪
◆ マルウェア(ウイルスやスパイウェアなど)
◆ 情報漏洩/データ窃盗
◆ サイバー攻撃/ハッキング
◆ 不正アクセス
◆ 盗聴・盗撮・監視
◆ サイバーストーカー
上記は代表的な一例です。他の事案や特殊案件もご相談下さい。
内部不正・不良社員
◆ 営業秘密の持ち出し・窃盗
◆ データの改竄・捏造
◆ 退職社員の不正(データ消去等)
◆ 操作履歴・動作履歴の解析
◆ 異常現象の原因解明
◆ システム障害の原因解明
上記は代表的な一例です。他の事案や特殊案件もご相談下さい。

調査費用目安

簡易調査

(マルウェア検査など)
初動調査
PC1台 16万5千円~
→ 詳しくはこちら
Emotet(エモテット)や脅迫・身代金要求ウイルスなど、会社のパソコンがウイルス感染したときの初動対応において、感染状況・侵害状況の確認に特化した短納期・低価格な初動調査サービス。
→ 詳しくはこちらページをご覧下さい
プラン1

マルウェア検査(証拠保全なし)

税込8万8千円
【個人・一般家庭向け】スマホやパソコンのマルウェア感染(ウイルス感染)を検査するプランです。一般業者のウイルスチェックや市販のウイルス対策ソフトと比べて高精度です。
プラン2

マルウェア検査 + 証拠保全

税込11万円
検査に加え、デジタル証拠を保全するプランです。後に法的措置や裁判に発展する可能性がある場合は証拠保全が必須です。

調査費用目安

本格調査

(デジタル・フォレンジック)
郵送調査

端末のデジタル・フォレンジック

① 特定データの調査 33万円~
② 通常 66万円~
スマホやPCなどをご郵送頂き、当社ラボでお預かりして分析・解析する調査です。
①特定データの調査 とは1つのファイルだけを調べることを言います。「このファイルがウイルスのようなので、これに関する動作履歴など不正の痕跡を調査および証明して欲しい」というときに適しています。
②通常 は端末の総合的な調査です。原因等が分からない場合は通常の調査が適しています。
出張調査

現地調査・ネットワーク調査等

① 特定データの調査 55万円~
② 通常 99万円~
現地に出張する調査です。ネットワークや大型機器、持ち出し禁止機器など現地でなければ調べられない物に適しています。
現地での作業時間は通常数時間、長くて2日間ほど。現地で収集したデータを当社のラボに持ち帰って分析・解析します。
大規模調査

ファスト・フォレンジック

110万円~
企業のシステムが広範囲に侵されたケースや、本社と地方支店または海外支部など複数拠点を同時調査する場合など、大規模な事案に適した調査方法です。
オプション

緊急対応(出張調査)

調査費用30%割増
72時間以内に現地へ出動し証拠保全作業を開始します。他は出張調査と同じです。
※分析・解析は時間短縮が不可能(手抜き不可能)なので、通常の調査と同様の期間を要します。
※掲載金額は目安であり、実際の調査費用は事案ごとに見積もりが必要です。
※調査費用とは別に、交通費や消耗品などの経費がかかります。

まずはご相談ください

電話相談

上記リンク先からお問い合わせ下さい。

メール相談

『メールで質問したい』
と言う場合は、上記リンク先のメールフォームからお問い合わせ下さい。

対面相談

※対面相談は有料(1万1千円/60分)
上記リンク先にてご予約方法をお読み頂き、お電話またはメールで相談日時をご予約下さい。