LTセキュリティ

【夏季休業】8月13日~15日は休業します

会社案内
株式会社LTセキュリティ

当社の特徴

特徴 1

他社にはない研究所レベルの特殊調査で、未知のサイバー攻撃も検知可能。

もし「他社の調査で異常が見つからなかった」とか「調査を断られた」というときには、当社の調査をご検討下さい。
当社では サイバー犯罪調査の研究所『Dr.セキュリティ®』 と連携しており、通常の調査会社では実施していない特殊な調査が可能です。
他社では調べられない領域や、未知の攻撃を検知および証明することができます。
具体的には次のような特殊な調査を受け付けております。

【 動的解析 】情報セキュリティの研究所が新種のウイルスや未知のサイバー攻撃を分析・解析するときなどに用いる、「動的解析」という高等手法による調査が可能です。

【 囮調査 】ベンダーや公的機関において、サイバー攻撃の実態や傾向を調査する際に用いる手法を応用した、「囮調査(ハニーポット観測)」という調査が可能です。

【 疑似攻撃 】ペネトレーションテストの技術を応用し、攻撃手口を逆手に取るという高等技術を用いた調査が可能です。例えばジェネレータで意図的に異常なコマンドを送りつけて挙動を観測するなど。

これらのように、非専門企業には真似のできない研究所レベルの特殊な調査が可能です。本気で事案を解決させたいときに、ぜひ当社の調査サービスをご検討下さい。
特徴 2

法的解決の実績とノウハウを蓄積したデジタル・フォレンジックの専門家

当社の調査サービスは法律の専門家の要望を原点として発展してきたものです。
調査を監修する技術者は、弁護士の訴訟活動、裁判所の執行業務、警察の科学捜査などにも協力するデジタル・フォレンジックの専門家です。
これまで20年以上の実務経験を経て、様々な法律問題に関連する実績を積み重ねており、法的解決の視点からサービスの設計や調査計画を行っております。
つまり、法的措置を目的とされるお客様にとって、当社の調査サービスは最適な選択肢となります。
特徴 3

個人や小規模ビジネスの案件に最適

情報セキュリティの専門企業は、通常は「法人限定」です。
非専門企業(販売店、修理店、探偵や興信所)では、個人向けにウイルス検査やハッキング調査を提供しているところもありますが、それらは本格のデジタル・フォレンジックとは異なるサービスです。
個人向けに本格のデジタル・フォレンジックを提供している専門企業は、ほんのわずか数社しかありません。
当社はそのうちの一社であり、個人の案件や、SOHOなどの小規模ビジネスの案件に最適化した内容の調査サービスを提供しております。
個人向けとは言っても、使用する機材やシステムは法人案件と同じものであり、最高水準の本格調査を実施可能です。
特徴 4

業界屈指の対応力。端末だけでなく周辺環境も含めた総合的な調査が可能。

当社ではパソコンやスマホなど「端末」の調査だけでなく、ネットワークやクラウドなどといった「周辺環境」も含めて総合的に調査することができます。
また、特徴①でもご案内しておりますが、当社では通常の調査会社では実施できない研究所レベルの特殊な調査にも対応可能です。
個人向けにここまで本格のサービスを提供しているところは、当社の調べでは見たことがありません。
特徴 5

個人向け調査で国内屈指の本格設備。警察の科学捜査にも協力実績あり。

世界中の警察や軍事機関、行政機関、研究機関などでも使用される最高水準の設備と同じものを使用しております。
実際、この設備を使用して警察の科学捜査に協力した実績もあります。
専門サービスならではの本格調査を実施いたします。
特徴 6

OEM供給可能。
サービスに自信がある証拠です。

パートナー企業(元請け)に調査サービスをOEM供給することや、インシデント対応チームに調査員として参加・協力することが可能です。
平たく言うと、当社が下請けとなり調査することができます。
パートナー企業にとっては、多額の維持コストを要する技術部門を自社で持たずに本格のデジタル・フォレンジック事業を展開できるというメリットがありますので、パートナー独自の営業ノウハウや販売ネットワークを活かし、新しい領域におけるフォレンジック技術の活用が可能となります。
OEMやチーム参加は、当社が調査サービスに自信をもっていることの証明です。
低レベルな調査会社では、他社から見向きもされないのでOEMなど実現不可能です。
他社からの信用がある当社だからからこそ成せるビジネス形態です。